Menu
Title

ストーリー

時に西暦2202年。

あの壮大な片道16万8000光年にも及ぶイスカンダルへの大航海から宇宙戦艦ヤマトが帰還して、既に3年——。

〈コスモリバースシステム〉により、かつての青い姿を取り戻した地球は、

ガミラス帝国とも和平条約を締結。

復興の傍ら、防衛のためと最新鋭戦艦アンドロメダを含む新鋭艦隊の整備が進められていた。

イスカンダルのスターシャの願いも虚しく、地球は軍拡への道を歩み始めていたのだ。

はたしてこれが、かけがえのない数多くの犠牲の果てにヤマトが成し遂げた、本当の平和なのだろうか?

宇宙の平穏を願う女神テレサの祈りが、ヤマトを新たな航海に誘う。

いま、宇宙を席巻するガトランティスの脅威が、地球に迫っていた——